コイブミ Q&A

よく寄せられるご質問に対する回答集です。

koibumi_app>datas>setting>config.dat 内の一行目にパスワードが保存されています。FTPツールなどを使ってサーバーからdatをダウンロードし、中身を確認してください。

ひとことフォームとして配布しているものですので、入力項目の追加は考えていません。ご了承の上お使いください。

ローカル環境ではPHPプログラムが動かないため動作確認ができません。必ずサーバー上にアップロードして動作を確認してください。

ブラウザのキャッシュが原因かもしれません。お使いのブラウザのキャッシュをクリアして再度ご確認ください。

詳細な状況をお書き添えの上、こちらのページの最下部のメールフォームよりご報告ください。

コイブミの設置してあるページを複数タブで表示しているとこのようなエラーが出ます。また、単一タブでコイブミを動作させていてもこのエラーが出ていて、コイブミ表示HTMLタグの

<p class="attention">メッセージは<span id="koibumi_limitMessage"></span>文字まで、同一IPアドレスからの送信は一日<span id="koibumi_limitIP"></span>回まで</p>

この部分に何らかの手を加えている場合は、一度当該行を削除してみるか、デフォルトの記述(上記の記述)に修正してから動作確認をしてみてください。この部分のタグ記述に誤りがあると、同様のエラーが出ることがあると確認されています。

こちらのお知らせを参考にしてください。

koibumi.cssを開き、「お礼メッセージを上にポップアップする場合ここから」~「ここまで」の部分をコメントアウトし、その下にある「お礼メッセージを下にポップアップする場合ここから」~「ここまで」の部分をコメント解除してください。

CSSで横幅300pxで固定してあります。div#koibumi_thankswidthの値をお好みで変更してください。

PHPファイルを設置するサーバー、コイブミ表示HTMLを記述するサーバー、すべてのサーバーでPHPが動作しなければ動作しません。

どうしても問題が解決しない場合や、不具合を見つけた場合は、配布プログラム用の問い合わせフォームよりお問い合わせください。